HOME > ブログ > 最近のシロアリ事情

最近のシロアリ事情

2015-09-17

今日は木造のお家の敵「シロアリ」について。

建築基準法では防蟻処理は地面から1メートル処理する事が義務づけられています。
大抵は対策できるのですが、最近噂の「アメリカカンザイシロアリ」ってご存知ですか?

20150917-175448.jpg
海外から輸入された家具、木材に付着してやってきます。
1番の特徴はなんといっても
「飛べること‼︎」
したがって、基準法通りの1メートルの処理では2階、3階部分からいとも簡単に進入可能です。
また、木の食べ方も特徴的です。

20150917-175952.jpg

日本での被害も広がっています。

20150917-180041.jpg
特に近畿圏は広範囲にわたり被害が報告されています。

Gハウスでは、2階、3階部分を含む全構造材に防蟻処理をしています。

ホウ素系の防蟻処理をしている為、その効果は半永久的に続きます。
(農薬系の防蟻処理剤は5年に一度の再処理が必要です。)

再処理が必要であれば、一度建てた壁の中は壁を剥がさなければ処理できないですよね?

木造のお家を考えられている方はご注意を!

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.