HOME > ブログ > 家族みんなにやさしい家

家族みんなにやさしい家

2016-04-21

設計の丹野です。

 

今、ご一緒にお住いのご家族は何人ですか?

ご夫婦、お子様、おじいちゃん、おばあちゃん、そしてペットも・・・。

 

ご高齢者の単身世帯や、ご夫婦だけのご家族構成も、今や珍しいことではありません。

“猫ブーム”をはじめ、各メディアで動物の話題が増えている反面、全国の犬猫の飼育頭数は

近年減少傾向にあるようです。

 

犬猫飼育頭数

 

(←一般社団法人ペットフード協会 調べ)

 

 

 

個々の住宅の広さや集合住宅での飼育禁止の決まりといった住宅事情による阻害要因をはじめ、

費用負担(餌代や医療費など)や、留守がちで十分な世話ができないといった世帯の問題、

動物アレルギーなどの個人的な事情も阻害要因のひとつかもしれませんね。

 

 

しかし飼育経験者は、ペットを飼う効果について、かなり高い評価をしているようです。

 

 

犬猫飼育意義

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↑一般社団法人ペットフード協会 調べ)

 

 

 

一緒に住む動物たちを、みんな家族の一員だと感じています。

私も今、子供のころからの夢だった猫との生活を楽しんでいます。

 

うちのネコ

 

 

←ウチの猫、ふてぶてしいヤツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

人もペットも、みんなが快適に暮らせる家づくりについて、より深く考えるようになりました。

つるつる滑らない無垢フローリングは、動物たちの足にもやさしい素材です。

でもペットたちが走り回ってフローリングが傷だらけになるかもしれません。

トイレのしつけがうまくいかず、床を汚してしまうかもしれません。

やっぱりキレイな家を保てるように、キズや汚れに強い素材を選んだ方が、家族が快適だと

感じられるかもしれません。

 

キレイを保つことも大切、身体にやさしいことも大切。

 

あなたにとっての一番はなんですか?

一緒に“家族みんなに優しい家”を考え、オリジナルの家づくりをしませんか?

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.