HOME > ブログ > 家づくりの秘訣のはなし

家づくりの秘訣のはなし

2016-05-14

設計の池田晃啓です。

 

cozy_3

 

 

 

 

 

 

 

先週の日曜日はお休みをいただいて、

 

高校時代のサッカー部の同級生の結婚式に行ってきました。

 

久振りに再会する旧友と、

 

懐かしい時間を過ごすことができた一日だったのですが、

 

その結婚式で考えさせられたシーンがありました。

 

 

 

新婦さんのお母様の両親は転勤族で、

 

お母様には「地元」というものがなく寂しい思いをしたそうです。

 

そのため、自分の子供には「地元」という環境を与えたかったという思いがあり、

 

結婚の際や家づくりの際にも色々とご主人様とも相談したそうです。

 

そして、昨日の結婚式では大勢の地元の友達に祝福されている新婦さんがおられました。

 

お母様もとても嬉しそうでした。

 

 

 

 

私は家づくりのことを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

家づくり成功の秘訣は、優先順位と妥協だと思っています。

 

 

 

 

 

 

既に家づくりをされたオーナー様は、

 

うん、うんと頷かれているのではないでしょうか? ^^;

 

 

 

マイホームは一生に一回の買い物ですので、皆さん本当に沢山のご要望をお持ちです。

 

もちろん、皆さん出来るだけすべて叶えようとされます。

 

 

しかし、家づくりでは、すべての要望を満たすことは出来ません。

 

まずは、予算に上限があります。

 

その他にも多くの制約もあります。

 

たとえば、建物の間取り一つとっても、

 

建築基準法上の制限はクリアできているか…

十分な耐震性を満たす構造は確保できているか…

採光や通風は十分か…

外部からのにおいは最小限に抑えられるか…

外からの目線は…

プライバシーの確保は…

家事動線の便利さは…

など…

 

お客様個人個人のご要望の前に、最低限これらを満たす必要があります。

 

 

そしてまた、ここが重要なポイントですが、

 

出来るだけすべての要望を叶えようすると、

 

本来マイホームで最も叶えたかった要望も曖昧になり、

 

全てが中途半端になります。

 

 

 

他の全てのお買い物と同じように、マイホームでも妥協が必要なのです。

 

そして、妥協には2種類しかありません。

 

後で後悔する妥協と後悔しない妥協です。

 

後悔しない妥協をしましょう。

 

後悔しない妥協のためには優先順位が必要になります。

 

 

 

 

 

 

では、どのように優先順位を決めていけばよいでしょうか?

 

 

 

 

家づくりを始めた時の、

 

今の暮らしからどうしても解決したい所、

 

マイホームではどうしても叶えたいこと、

 

将来の暮らしのイメージやビジョン

 

をずっと大切にすることをオススメします。

 

 

 

このことは、特に土地探しでも重要な考え方です。

 

多くの方は、土地探しの時に今住んでいるエリアを重視されますが、

 

妥協や優先順位の考え方でいくと、

 

良い土地=今住んでいるエリアの近くとは必ずしもならないはずです。

 

 

 

今住んでいるエリアよりも、

 

ご自身の人生のビジョンを大切にしてください。

 

 

 

 

これが家づくりの秘訣だと思います。

 

 

 

34-5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.