HOME > ブログ > 大阪でパッシブハウスを建てるならGハウス

大阪でパッシブハウスを建てるならGハウス

2016-08-27

設計の池田です。

 

 

 

昨日は省エネ建築診断士の合格発表がありまして、なんとか無事に合格することができました。

 

 

省エネ建築診断士とは、一般社団法人パッシブハウスジャパンが開催する省エネ建築診断士試験に合格した者に与えられる資格です。

 

 

省エネ住宅設計や熱損失計算など、パッシブハウスを建てる上で欠かせない資格試験です。

 

 

 

 

 

パッシブハウスジャパンとは、

 

 

日本向けの省エネ住宅の普及や優秀な建築士の普及を通じて、

 

 

日本・アジアでの省エネ化に貢献することを目的に設立された団体です。

 

 

MG_8440

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表理事の森みわさんは、

 

ドイツでパッシブハウスを学び日本に普及した人物で、

 

現在も世界各国のパッシブハウス研究機関と連携した活動を行っている建築士さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、パッシブハウスと普通の家の違いですが、

 

 

th

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッシブハウスの特徴は、

 

床も壁も屋根もきちんと断熱された魔法瓶のような家は、夏は冷気を冬は暖気を逃がしません。

 

そして、快適な居住空間を実現した上で、毎月のエネルギーコストを最小限に抑えられるお家です。

 

 

 

 

 

 

 

そんなパッシブハウスを建てたい方は、ぜひGハウスまで。

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.