HOME > ブログ > ご来場、ありがとうございました。

ご来場、ありがとうございました。

2016-12-02

設計の丹野です。

 

先週末、守口市で行われた完成見学会にご来場いただいた皆さま、

ありがとうございました。

何かひとつでも、ご自身のの家づくりのためのヒントにしていただけると

幸いです。

そして何より、お引渡し前の大切なお家を2日間に渡って貸していただいた

M様ご家族に、心からお礼を申し上げます。

 

本当に、ありがとうございました。

 

 

ところで…、冬は乾燥の季節。

 

鼻や喉、目や皮膚が乾燥して、調子が悪くなることも多いですよね。
お部屋の乾燥対策に、加湿器などをご利用している方も多いでしょう。

 

でも、安易に最新機器やエネルギーだけに頼るのではなく、毎日の生活の中で

上手に環境をコントロールする方法を忘れてはいけません。

例えば冬の乾燥対策には、日常生活で発生する水蒸気を無駄に捨てて

しまわないで、利用することをオススメします。

お湯を沸かすだけの時は、レンジフードは使わないようにしたり、お風呂

あがりに浴室のドアは解放しておいたり、雨の日じゃなくてもある程度の

部屋干しをしたり。

 

アレカヤシ

 

観葉植物を置くことも、部屋の湿度を上げるのに

効果的だそうです。

 

←アレカヤシ

 

 

 

 

 

こんな電気を使わない加湿グッズもたくさん出ています。↓

%e5%8a%a0%e6%b9%bf1 %e5%8a%a0%e6%b9%bf2

 

 

 

 

←どちらも水を含ませて置いておくだけ↑

 

 

 

ちょっとした心がけで、お部屋の乾燥はかなり軽減されるはずです。

 

でも、ホコリや人の呼気による二酸化炭素、外から持ち込まれる花粉や

ウイルスなど、お部屋の空気は生活の中でどんどん汚れていきます。

 

寒いからといって、締めきった部屋で換気扇も止めた状態では、空気環境は

悪くなる一方です。日常的な換気は、ぜひ忘れないで下さいね。

 

 

空気が加湿されると、粘膜や皮膚の乾燥を防いだり、ウイルスの増殖を

抑えられるだけでなく、実は体感温度も上げてくれるんですよ。

 

冷え性の方は特に、エアコンの設定温度をどんどん上げる前に、加湿対策で

寒さを軽減する方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.