HOME > ブログ > 構造図ってみたことありますか?

構造図ってみたことありますか?

2017-04-10

こんいちは。

Gハウス 池田 祐規です。

 

 

 

ダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだんと暖かくなってきてますね。  今年も花見に行けていませんが、来年は、会社の人たち全員で、昼間からゆっくり見に行きたいとただただ思ってます(笑)

 

ではでは、今日は、家づくりをするときに、何度か目にするはずの構造図についてです。

 

 

皆さんは、多分、平面図や立面図をいった図面は、なんとなくわかるはずだと思います。

 

 

では、構造図は、どうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?????

 

 

なんじゃこりゃ~~。

 

 

「もう、なんか点と文字小さいし、スタンプみたいなんいっぱいやん。」って、私は最初そう思いました。(笑)

 

 

今、見てもらったのは、縦枠図というもので、柱の場所を示しています。

 

この他にも、基礎断面図、基礎伏せ図、土台伏せ図、小屋伏せ図、床伏せ図、根太伏せ図、小壁図があります。

 

 

どれも、とても重要な図面になってきまして、この構造図で家の丈夫さが決まってしまいます。

 

 

そして、丈夫さを測る基準として、構造計算といものがあります。

 

現在、日本では、3階建て以上の建物には、必ずしないといけません。。。。

 

ですが、Gハウスでは、構造計算という、建物が台風や地震に負けないかの計算を、2階建てもしています。

 

ですので、ご安心ください。

 

 

 

 

少しでも、地震に強いお家づくりをしたい!とお考えの方は、このページも見てくださいね。

画像をクリックです。

 

 

             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

b627361347916d52100c59faa6da3989-150x150

 

 

 

 

 

 

 

ではでは。。。

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.