HOME > ブログ > 土地をみる

土地をみる

2017-07-06
tabata

こんにちは。

 

今日は、

あまりの暑さにワンピースを

着て行ったら

皆にガン見され、

お客さまにも

「ひゃ~ん!ガーリー!」

と言われた田畑です。

 

 

 

 

62312909_220x226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

今日も   土地  について

お話をしたいと思います。

 

 

 

 

今回は道路との高低差。

 

高低差がある時の

 

メリット。

デメリット。

 

まず、デメリットですが。

 

①擁壁を作り直さなければいけない。

(現状の擁壁が利用できない場合など)

 

②外構に費用が掛かる。

(土止めや駐車場用に土を削るなど)

 

③基礎に費用がかかる。

(斜めに傾斜のついている場所に家を

建てる場合そちらへ流れ込まないように

基礎を深くしなければならない場合が

有ります。)

 

(傾斜なりに家を建てると

家がゆがんで建ちますよね。なので、

高さを揃える為に高基礎になる場合など)

 

なんかいいことなさそう??

 

そんなこともありません。

 

メリットは

 

 

①前を通る人の目線が気にならない

 

②風通しが良い(場合がおおい)

 

③他との高さが違う為日当りが良い

 

④大雨の時に冠水する心配が少ない。

 

 

などなど、どんな土地でも

 

メリット・デメリットはあるんです。

 

土地は現地で必ず確認しましょう。

 

写真や話では分からないことが

 

いっぱいありますよ。

 

 

その時は、プロを連れていく事を

 

おススメします。

 

この動画の場所は

 

日当り最高!

 

風の抜け抜群!

 

冠水の恐れなし!

 

但し、間口というのか

 

奥行が短い土地なので

 

プラン次第ですが。

 

私のイメージでは

 

明るく気持ちの良い

 

空間が造れそうです!

 

 

 

妄想広がる たばた  でした。

 

 

#大阪家づくり#土地大阪#楽しい家づくり

 

 

 

 

 

logo

 

 

 

 

 

 

 

b627361347916d52100c59faa6da3989-150x150

 

 

 

 

 

 

 

 

 

06486d628c5914895e121c202daf07b7-150x150

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.