HOME > ブログ > 賃貸マンションを安く借りるには

賃貸マンションを安く借りるには

2017-08-19

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

本日のブログ担当谷口です。

 

 

 

私は主に、電話、来客対応の事務全般と

 

 

 

 

 

弊社で管理している自社物件(マンション)の事務処理をしています。

 

 

 

 

 

 

 

先日東京に住む友達が、大阪に帰ってくるそうで

 

 

 

 

 

 

 

賃貸の仲介業者さんはどこがいいの?

 

 

 

 

 

 

と聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

分かります。私も昔、一人暮らしの部屋を探すときは

 

 

 

 

 

 

なるべく安い仲介業者さんで借りたいなーと。

 

 

 

 

 

 

しかし、基本的に取り扱っている物件はどこの業者さんも同じ物件です。

 

 

 

 

 

 

 

 

〇〇は大手だから取り扱っている物件が多そう。

 

 

 

 

 

なんて思ったことはありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

専任と言って、特定の業者さんだけ取り扱っている物件も勿論ありますが、ごくわずか。

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に取り扱っている物件、お値段は同じと考えていいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

あとは仲介手数料。

 

 

 

 

 

 

 

仲介業者さんは仲介手数料を借主様と貸主様から受け取る金額が

 

 

 

最大、合わせて家賃1か月分と決められています。

 

 

 

 

 

例えば、借りたい部屋のお家賃5万/月 だとします。

 

 

 

 

 

仲介業者さんの報酬は借主、貸主、合わせて5万円を超えてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

比率は借主:貸主=0:10でも10:0でも構いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は仲介手数料がかからない仲介業者さんが増えてきています。

 

 

 

 

 

 

 

理由として、競合店が多い為、差別化を図っている。

 

貸主側が空室を埋めるために仲介手数料を全額負担している点が挙げられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他に、分譲賃貸と言ってマンション1棟ではなく

 

 

 

 

 

分譲マンションの1室を購入した人が、個人貸ししているお部屋もあります。

 

 

 

 

 

 

 

私は、以前に分譲賃貸を借りたことがありましたが、

 

 

 

 

 

 

個人の方なので、融通を聞いてくれるかもしれません。

 

 

 

 

 

ただし、あまりに安すぎる等の場合は、

 

 

 

 

 

 

 

何か暮らしにくかったり、過去に心理的な瑕疵があったケースもありますので、

 

 

 

 

ご注意ください!

 

 

 

 

 

知っているのと知らないのとでは大違い。

 

 

 

随時家づくりセミナー開催しております。

 

 

 

 

 

#大阪新築

#大阪一戸建て

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.