HOME > ブログ > 大阪の土地探し 市内?or郊外?

大阪の土地探し 市内?or郊外?

2017-09-18

こんにちは。

 

Gハウスの池田晃啓です。

 

 

img_9132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪で土地探しをする際に、市内で土地を探すか、市外で土地を探すか迷われるところだと思います。

 

 

今回は、市内で土地を探す方と市外(郊外)で土地を探される方の理由をランキングでご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

市内で土地を探す理由ランキング

 

 

第1位:「ずっとここで住んできたから安心」

 

 

ずっと住んでいると、その町の色々なことを知っています。

どのスーパーが安いとか、どの道が駅まで早いとか、どのお店が美味しい等。

まったく知らない土地よりもその方がやはり安心感があったという声が多いです。

 

 

 

 

第2位:「職場へのアクセスが良いから」

 

通勤は、長い人生の中で毎日することの一つです。

通勤時間をできるだけ楽にしたい、

通勤時間をできるだけ短縮して、その分を家で過ごしたいという意見をよく聞きます。

 

 

 

 

第3位:「実家が近いから」

 

マイホームを購入される方は子育て世代も多いですが、

夫婦共働きが当たり前になりつつある今では、

小さいお子様を実家に預けたり、

保育園から急な連絡にもご両親に対応してもらいたいということで、

実家の近くがいいというお声をよく聞きます。

 

 

 

 

 

 

市外(郊外)で土地を探す理由ランキング

 

 

第1位:建物を重視しているから

 

郊外の方が土地予算を抑えて、建物に予算を回したいというお声もあります。

また、市内は縦に細長かったり(間口が狭い)、面積が狭い土地が多いので、間取りの制約がかなりあります。

建売住宅のほとんどは、

1階に駐車スペースとトイレ、洗面所、お風呂。2階にリビング。3階に寝室と子供部屋2室。

といったワンパターンです。

これが郊外になると、土地の間口が広く、より正方形に近い土地の方が多くなります。

そうするとありとあらゆる間取りを設計することが可能になり、プランが面白くなるのです。

 

 

 

 

第2位:毎月のお支払いを抑えられるから

 

やはり土地の相場が安くなりますので、同じと土地の大きさなら総予算を抑えることができます。

結果的に毎月のお支払いを抑えることができ、趣味や外食や旅行にお金を回したり、

余ったお金は貯金して、住宅ローンの繰り上げ返済に回すことで、

住宅ローンを早く終わらせたりする方もいます。

 

 

 

 

第3位:郊外の方が暮らしやすいから

 

梅田や難波のような繫華街はありませんが、

意外と郊外の方がショッピングセンターやスーパーなどの買い物施設は充実していたりします。

また、都会のように多くのビルや人であふれている感じと正反対で、

のんびり過ごすライフスタイルを好まれている方が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

市内のメリット・市外(郊外)のメリットの両方をご紹介させていただきました。

どちらのメリットも魅力的ですよね。

私、個人的には市外(郊外)派です。

色々な理由がありますが、理由のひとつとしては、

マイホーム購入で大切なことは、どの場所に住むか?ではなく、どんな生活空間で暮らすか?

を重視していただく方が、家族との幸せな時間を過ごして頂けると思っているからです。

 

 

 

 

 

今回はメリットだけをお伝えしましたが、

それぞれのデメリットなんかや、

市外(郊外)派である理由がもっと気になる方は、

個別相談も承っておりますので、Gハウスまでご連絡ください!

また、随時勉強会も開催しております。

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.