HOME > ブログ > トイレの窓は開けちゃダメな話

トイレの窓は開けちゃダメな話

2017-09-30

設計の丹野です。

 

いきなりですが・・・。

 

 

皆さんのお家のトイレには、窓は付いていますか??

 

ff24ca0db75b0a8507d283bc602bf833_m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく、お家がマンションか戸建てかによって、答えは大きく2つに分かれるでしょう。

マンションにお住いの方の大部分は“NO”。つまりトイレに窓は付いていない。

そして戸建てにお住いの方の多くは“YES”。トイレに窓が付いている。

 

通常マンションは、角のお部屋以外は外部に面する壁が少なく、その少ない外側の

壁部分でLDKや個室の窓を取らなければいけないために、トイレは家の中央付近に

配置されることが多く窓を取るのが難しいのです。

なので明かりは電気で、換気は換気扇で補うことになります。

 

反面、戸建ての場合は、家の外壁すべてが外部に面しているため、トイレがどこに配置

されたとしても比較的窓は取りやすく、大抵の場合窓があります。

 

そしてそのせいか、戸建てで家づくりを検討するお施主さんは、ほぼすべての方が、

「トイレには窓が欲しい!」とおっしゃいます。

 

もちろん私も、そう思います。

 

 

しかし、皆さん! 知っていましたか?

「トイレの窓は開けちゃいけない」ってこと・・・。

 

 

a05393-0

 

 どういう意味?せっかく窓があるのに

 開けちゃいけないの?

 匂いをこもらせないために、トイレの窓は

 ずーっと開けているけど・・・。

 なんて方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

でも、よーく考えてみてください。

トイレの窓を開けるのは

「匂いがこもって欲しくないから」「ウイルスやばい菌を外に出したから」

ですよね。そう思って窓を開けるとどうなるか・・・?

 

 

実は!! 窓を開けると、トイレ内の空気は出ていかずに、外から外気が入って

くるのです。

 

ということは、トイレの中にこもっていた匂いやばい菌が、窓から入ってくる外気に

押されてトイレのドア下の隙間から、家の中のさらに奥の方に押し出されることに

なります。

空気を追い出すつもりで窓を開けたのに、結局空気は出ていかない。

 

これでは意味がありませんよね。

 

トイレの中の空気を確実に外に出す方法はたった一つ。換気扇を回すことです。

たとえ窓が付いている戸建てのお家でも、換気扇は付いていますよね。

もしかしたら24時間換気の印が付いている、“切ってはいけない換気扇”かもしれません。

もしそうなら、その換気扇は24時間、365日回しっぱなしにするのが基本です。

(以前にも書きましたが、換気扇は24時間回し続けても1ヶ月の電気代は100円

 にもなりません。省エネのために24時間換気の換気扇を切るのはやめましょう)

 

t02200315_0451064610636519606

 

 

 

←24時間換気扇のスイッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

では「Gハウスではトイレに窓はつけないの?」

 

いえいえ、真っ暗なトイレは嫌ですから、明かり取りとしての窓はつけますよ。

でも普通に窓をつけると、やっぱり皆さんついつい窓を開けちゃうので、最近私は

心を鬼にして?!?!開けることのできないFIX窓(はめ殺し窓)をお勧めしています。

 

我が家のトイレの窓も、何度言っても気がつくと家族の誰かが開けちゃってます(涙)

もう!わかってないなぁ・・・。と一人で嘆く設計士です。

 

 

家づくり、始めたくなったら ↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

#大阪 家づくり

#Gハウス

#トイレの窓

#換気は換気扇

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.