HOME > ブログ > 寒さ対策 食事編

寒さ対策 食事編

2017-12-03

 

 

 

こんにちは

 

 

 

本格的な寒さに体調は崩されていないでしょうか?

 

 

 

 

冬の朝の冷たい澄んだ空気、いですね。谷口です。

 

 

 

 

 

寒さが厳しくなるこの時期に

 

簡単!寒さ対策を

 

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

gatag-00009080

 

 

 

 

 

 

 

 

その簡単な方法は、食事!!

 

 

 

基本的にものを食べると胃が消化を始めることにより

 

 

 

血流がよくなり、体が暖かくなります。

 

 

 

 

その中でも

 

体を温めてくれる食材があります。

 

 

 

 

1.根菜や冬の野菜

 

ごぼう、ニンジン、大根、さつまいも、レンコンなど

 

冬の野菜は体を温めてくれます。

 

 

 

2.お汁は味噌汁を。

お塩は体を温めてくれる成分ですが、取りすぎると塩分過多に。

塩は身体を温める働きがありますが、なんにでも塩を振ってしまうと高血圧などの原因に。

 同じく身体を温める働きがある味噌を使った料理と組み合わせて

塩分過多にならない程度に摂取することができます。

(大豆は体を冷やしますがお味噌は暖めてくれるそうです)

 

 

 

 

 

3.薬味を利用

ショウガなどは体を温めてくれる代表的な食べ物ではないでしょうか?

そのほかにも、梅干しやおネギ、ニンニクも効果的。

トウガラシなどの香辛料も効果的

(辛いので苦手な方は取りすぎ注意)

 

 

 

 

 

 

 

4. たんぱく質を取ろう

たんぱく質は筋肉や血液を作る栄養素。

たんぱく質は体の中に取り込まれるとアミノ酸に分解され、エネルギーに変化。

消化する過程で胃から大量に消化酵素をだし、

胃が激しく運動をすることによってエネルギーが熱を発生させるそうです。

 

卵や、ささみなどが有名どころでしょうか?

 

 

 

 

 

 

5.ビタミンEを取ろう

ゴマやナッツ、カボチャに含まれるビタミンEは血行を良くしてくれるので

部分的な冷えが気になる方におススメだそう。

 

 

 

 

 

運動をして筋肉を付けて血行を良くすることは、

健康と分かっていても、なかなか難しいですよね。

かと言って、防寒グッズを買ってくるのも面倒、、、。

 

 

今回ご紹介した食べ物でのこれなら今日の夕ご飯からでも

取り入れていただけるのではないでしょうか?

 

 

 

 

運動や食事も大切ですが

冬は暖かく、夏は涼しい

省エネで健康に暮らせるお家がいいですね。

 

 

 

 

そんなお家で暮らしたい方は

 

無料家づくりセミナー随時開催しております。

 

 

 

 

 

 

#新築

#高性能住宅

#注文住宅

#冷え対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.