HOME > ブログ > 水道管凍結防止

水道管凍結防止

2018-01-27

 

 

今朝は屋根がうっすら雪化粧をしていました。

 

 

 

 

 

個人的に雪は好きです。谷口です。

 

 

 

 

kiyomizudera21_R

 

 

 

 

 

 

 

大寒波が到来しましたが、皆様体調は崩されていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

大寒波到来でつきものな問題が水道管の凍結・破裂!!

マイナス4℃以下になると水道管の凍結や蛇口の破裂が多く発生します。

 

 

 

 

 

 

 

そこで、この時季に知っておくと便利な

 

 

 

 

 

 

 

水道管凍結・破裂予防をご紹介いたします。

(ちょっとタイミングが遅かったですね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①水をチョロチョロ出しにしておく。

 

水道代が気になるという方もいるでしょうが、チョロチョロ出しておけばそんなにかかりません。

凍結により水道管が破裂した時の修理費を考えれば

水道代なんて可愛いもんです。

ちなみにチョロチョロ出しの水の量は

ポタポタ程度でなく、水の線ができる程度が適量です。

 

 

ご家庭ではこれが一番手軽に実践出来る方法です。

 

 

 

 

 

②頻繁に使用しない物や、長期外出する時には水抜きを

 

水道管を空にしてしまえば、水はないので凍結を防ぐことが可能です。

 

給湯器・瞬間湯沸かし器・水道・ボイラー・洗濯機など

水を使用するものには、ほとんど「止水栓」や「水抜き」が付属しています。

手順はこちらで紹介されています。

https://www.art-f.co.jp/mizunuki/howto_mizunuki.html

 

 

 

他にも保温材とビニールテープで水道管を巻くという方法もあります。

 

 

 

 

「水道管凍結 無料」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一、凍結してしまった場合は・・・

 

 

 

①凍結している蛇口や配管にタオルをかぶせ、

その上からゆっくりとぬるま湯をかけます。(50℃程度)

熱湯をかけてしまうと熱膨張で蛇口や水道管が破裂の原因になりますので

お気を付けください。

 

 

 

 

「水道管凍結 無料」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②屋内であれば、ドライヤーの温風で配管や蛇口を温めてください。

 

この時も急激にピンポイントを温めるのは破裂の原因になりますのでご注意を。

 

 

 

 

あくまで、気長に溶かすことが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

水道管が破裂してしまったら!!!

 

ここまで来たら、水道のプロの水道屋さんに依頼をしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

自然とうまく付き合うことも大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

明日も寒い様なので暖かくしてお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#大阪注文住宅

#大阪 一戸建て

#高性能住宅

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.