HOME > ブログ > デザイン・レシピ

デザイン・レシピ

2018-03-25

こんにちは!

池田 祐規です。

 

 

最近、だんだんと暖かくなってきて、良い感じですね! 

 

今日は、内観&外観のデザインについて、ブログを書きます。

 

 

 

お家のデザインのスタイルは様々で、ナチュラル、インダストリアル、和モダン・・・・

 

などなど、たくさんあると思います。

 

 

 

 

 

gaikan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分好みのデザインテイストを取り入れるのは、

 

家づくりの醍醐味の一つだと思います。

 

デザインを決めていくにあたり基本的なレシピを紹介します。

 

(基本的に、建てられる会社さんでデザインの進め方が、

 

多少変わってくるかと思いますが、参考にどうぞ)

 

 

 

 

1、家の印象を決める床材の色から決める

 

 

空間のベースとなる壁や床、天井、屋根は、素材の色をそのまま反映することが

 

多いため、茶、白、黒といった色を選びがちです。

 

いずれも、広い面積を占める分、それらをどのように配置するかは、

 

デザインテイストを決める大事なポイントです。

 

室内では、床:壁:天井:が、2:7:1の割合で、目に入りますが、

 

壁は印象の強い色を選ぶと、部屋全体で主張し、かえって圧迫感を感じるので、

 

白をベースに控え目な色の選択をお勧めします。

 

そこで、程よく個性をだしやすいのが、壁の次に目に入る、

床の色・材質です。

 

床材の色で悩む人は、好みの家具をイメージすることから

 

始めてみるのが良いです。

 

いまでは、InstagramやPinterestで、簡単に画像検索できますし!^^

 

家具はデザインの好みが特に反映されやすいので、それに合う床材の色を考えると、

 

デザインの方向が、だんだん見えてくるのではないでしょうか?

 

ではでは!! また来週~~

 

 

#地震に強い家大阪

#旭区戸建て

#おしゃれ家大阪

#家づくり大阪

#寝屋川新築

 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.