HOME > ブログ > 5月の紫外線対策

5月の紫外線対策

2018-05-11

こんにちは!

5月からGハウスに仲間入りした佐藤と申します。

ブログ初投稿で何を書けば良いかあまりわからないので、

私が気になる事について調べ書かせて頂きます(^ω^)

 

季節的にということもありますが、日焼けや紫外線について知識を共有したいと思います!

 

images9VC6JUFX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず紫外線にはUVAとUVBという2種類があるようで、

UVA‥1年通して注意が必要。シワやシミ、たるみの原因になり、雲や窓ガラスを通り肌まで到達するそうです。

UVB‥春から秋まで注意が必要。主に屋外での日焼け、シミの原因だそうです。

 

肌が紫外線をあびると表皮の最下層にあるメラノサイトが刺激を受けてメラニンが生成され、赤くなったり黒くなったりし日焼けの状態になります。

 

年々日焼けするのが怖くなっていき、

それでも日焼け対策を始めるのはいつも今の時期くらいからになってしまいますが、

本当は1年中、少なくとも、3月ごろから日焼け止め塗ったりなどの対策が必要なようです。。。

images1IW87MCV

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日焼け止めにもたくさん種類があり迷うところですが、

私はすきなテクスチャー、を選んで購入しています。

いくつかタイプ別にご紹介します!

 

①クリーム‥一番ノーマルなタイプで乾燥肌に向いているようで、しっかり塗れて落ちにくいですが白浮きすることも。。。

②乳液‥体はもちろん顔にも使えて優しいタイプ。

③ジェル‥さらっとしていて伸びも良く日焼け止め独特の白浮きなどもありません。

 

私は個人的にこのジェルタイプが好きでここ数年使ってます!

色んなメーカーさんからも出ていて好みのものを物色中です!

最後に最近多いのが次のスプレータイプ!!

④スプレー‥このスプレータイプは日焼け止めを塗れない髪の毛やメイクの上からも使えるものも多く

最近では中国の観光客の方々も爆買いしてるようです。

 

 

あと最近では飲む日焼け止めというものもあるようで(姉が今朝飲んでまして)とても気になっています。

窓ガラスも紫外線を遮断してくれるものもあったり、さまざまですね。

 

ぜひ皆様の参考になればと思います(^^)/

 


 

 

 

 

 

 

 

pegetop

お問合せ

Gハウス

家族思いの納得住宅研究所 株式会社Gハウス 〒535-0022 大阪市旭区新森2丁目23-12 

Copyright© 2014 大阪で注文住宅・一戸建て・新築ならGハウス All Rights Reserved.